維持・管理

ルールの策定と組合の発足

ヴィクトリアン ヴィレッジ 長尾の街並(景観)は、だれにも害することのできない住人みんなの共有資産であり、 それを維持することを目的として管理組合を組織し、ルール(規約)を定め、管理し、運営します。 管理組合は、ヴィクトリアン ヴィレッジ 長尾、全11区画の建物所有者の方々と、事業主であります浪速企業(株)で構成します。
組合員は管理組合に対して、修繕積立金や管理費を納付することになります。